まとめると下記3点が変わります。
①「節税効果>税理士報酬」となり資金がプラスとなる。②不安・面倒な会計作業・確定申告作業から解放される。③税務相談はもちろんのこと、融資や補助金などの資金調達に関する相談をすることができる。